• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

にれの木台

  • 2010年11月18日(木) 10:33:50
  • 裁判
今にれの木台団地のポスティング終わりました。

団地は数がおおいのであっという間に、ポスターが無くなって
しまいます。ですがそれだけ沢山の人に見てもらえるので頑張れば結果がでると信じています。

今日はこの後どこに行こうか迷っています。晴れてきたので手渡しでビラを渡せるし、ポスティングもできる。動物病院や、トリミングサロンも回りたいし・・・

やることがいっぱいです><
スポンサーサイト

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

裁判での相手の主張

  • 2010年10月16日(土) 18:26:57
  • 裁判
わきゅはケージを破壊し、高さ130センチもある門扉を飛び越えて逃走したものであり、逃走の結果を招いたのはこのような運動能力が高いわきゅの特性による部分が大きい。過失相殺の法理を類推すべきである。
(以前に、金属製のケージを壊したのでプラスティック製のケージに変えた。変えたら10回以上問題はなかった)

以前にも壊しているし予見可能性がなかったとは言えないが、ケージを変えたり回避義務を尽くしていた。

そもそも、ケージを壊し逃走する等、躾られた犬であればとらない行動である。
もとより犬のしつけはその飼い主にあり、預けられたペットホテルにあるわけではない。
飼い主の過失もあってわきゅは逃走したのであるから、相当の過失相殺は行われるべきである。


との事です。。。

コメントを見る(2)

 by まみか
逃走経緯がどうであれ、その後の協力の無さをもっともっと訴えたらいかがですか?
ペットホテルの義務は果たしたと言うのなら人間としてどうなのかを!頭に来ます。
以前破壊したのは事実なのですか?
 by ワキュワキュ
まみかさん
コメントありがとうございます。
協力の無さは弁護士に話していきたいと思います。
実際にゲージを壊したかは確認していないのでわかりません。。







コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

第2回裁判

  • 2010年10月15日(金) 23:40:36
  • 裁判
実は今日第2回の裁判が13時30分よりありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

申し訳ありません。

今日は書くことができません。

疲れました。

情けないです。

明日書きますので、よろしくお願いします。

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。